スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと2日!

いよいよルマ・カカオ店オープンまであと2日!
作業は毎日夜遅くまで続きます。

手作りチョコレートのように、内装も手作り。
ルマ・カカオの意味は「カカオの家」だから、
家が過度に華美になる必要はなく、むしろ温かい場所でありたい。

ルマカカオボード

4月30日オープンです。
焙煎したてのカカオ豆を、その場で挽いて飲めるところが
どこにあるでしょうか?

カカオマニアに捧ぐ空間。
是非お越し下さい!!

スポンサーサイト

4月27日読売新聞夕刊ご覧ください。

先日の日経新聞に続き、今日4月27日の読売新聞の夕刊
(おそらく関西版だけ)に、私をまた取り上げていただいて
おります。

取材で話す内容はほぼ同じですが、記者が違えば記事も
だいぶ異なる雰囲気になります。

かなり素敵な記事にしていただいており、またとっても
大きな露出なので、是非関西の方はご覧ください!!

ルマ・カカオ店オープンまであと4日!

Dari K3年目にして、大きな躍進。
それは、第2号店を出店することです。

いよいよ4月30日、Dari K2号店となるルマ・カカオ店が
オープンします!!

ルマカカオ

4月24日に記者クラブにてプレスリリースを行ってきましたので
詳細はプレスリリースをご覧ください!

さて、なぜ5月1日でなく4月30日という半端な日にオープンするのか?
なぜだと思いますか?

思い返せばDari Kのミーティング中、「ルマ・カカオ店は5月1日に
オープンにしましょう!」という私の提案に対し、23歳の
シャイでDari Kで1番真面目なショコラティエが
「4月30日にしたいです!」と言ってきた!


ちょっと脱線しますが、Dari Kでは社員それぞれ意見は
自由に言える環境になっています。ただしその条件は2つ。

1.その意見はDari Kの向かうゴールに沿ったものであること
2.その意見には、当人の考えや理由があること(正しくても正しくなくても、
考えた結果の意見だったら良い)

裏を返せば「なんとなく」という意見はNG.
意見を言わないのもNG,だって考えてないということだから。

なので、彼女が「4月30日をルマ・カカオ店のオープンとしたい」と
言ったときに、その理由はあるはず。

でも月末にオープンする理由はなんだ?
私は頭の中で考えました。5月1日ではなく、4月最終日から営業することの
意義やメリットとは?


私が知らないだけで、実は4月30日はチョコレートの日なんだろうか?

はたまた、4月30日に、コロンブス一行が新大陸でカカオ豆をはじめて
みつけたのだろうか?

もしくは、アステカ王国を滅ぼしたコルテスが現地マヤ民族から
カカオを取りあげて初めて飲んだ日なのだろうか?

4月30日にはいったい何があるのか?

悠久の歴史の中で、「チョコレート」あるいは「カカオ」と
「4月30日」のリンクを頭の中で探してみる。

だけど、その答えは見つからない。

業を煮やして、そしてその理由が思い浮かばなかった
悔しい気持ちもありながら、23歳のショコラティエに
「5月1日ではなく4月30日にオープンする理由は?」と
尋ねると、衝撃的な答えが返ってきました。

なんと・・・・






「大安なんです」


そしてみんな、「そうか、だったら4月30日にしよう」と。

さて、大安だからオープンは4月30日が良いという案。

Dari Kの意見表明の基準に照らし合わせてみる。

1.その意見はDari Kの向かうゴールに沿ったものであること
→Dari Kのゴールは、カカオを通じて世界を変える。
まずはインドネシアのカカオ農家の暮らしを変える。
そのためには、現地で工場を建て、農園も管理する。
そのためには、投資が必要。
そのためには、お金が必要。
そのためには、売上をきちんとあげなければならない。
そのためには、ルマ・カカオ店が繁盛しなければならない。
そのためには、大安でスタートを切りたい。

う~ん、OK!

2.その意見には、当人の考えや理由があること(正しくても正しくなくても、
考えた結果の意見だったら良い)

4月30日にオープンする理由は「大安」
大安は「大いに安し」の意味。
六曜の中で最も吉の日とされる。何事においても吉、
成功しないことはない日とされ、特に婚礼は大安の日に
行われることが多い。また、内閣組閣も大安の日を
選んで行われるという。

だったら、Dari K2号店オープンも「大いに安し」日であるべきだ、
との論理は成り立つ。

ということで、OK!

というわけで、4月30日オープンとなります。

ゴールデンウィーク中ですが、是非是非
カカオマニアなあなたのお越しをお待ち申し上げております!!

今どきの高校生は・・・

「今どきの高校生は・・・」と書くと、おっさんが
若者が甘ったれてると不満を言うような感じですが、
今どきの高校生は・・・すごいんです!

ある高校生からメールがあり、お店に来てくれて
講演の依頼を受けました。なんでもRabbits Programという組織を
立ち上げて、今後活動していくにあたり、第1回目の講演者に
なって欲しいと。

下記Rabbits Programのホームページより転載します。

.................................................

Rabbits Programとは
Rabbits Programは、高校生による高校生のための組織です。


私達は『次世代の担い手である高校生の教育を通じた
よりよい未来社会の形成』を目指して活動しています。

主に、講演会の開催を活動内容とし、日々取り組んでいます。
講演会の開催をRabbits Programの主な企画とした理由は、3つあります。

現在、世間一般では、講演会というものが多数存在しますが、
その多くは講演者が一方的に話す形式であり、
傍聴者が積極的に参加するものが少ないのではないでしょうか。

しかし、学びとは双方の参加がある方がより効果の高いもので
あると考え、その場をつくる必要があると考えました。
これが1つ目の理由です。

2つ目は、高校生にとって議論の回数が少ないことです。
議論を行うには、幅広い知識とそれを活用する力が必要です。
たくさんの議論をすることは、 これらの力が自分に
不足していることに気付く機会となるでしょう。
また、高校生は将来の世の中の担い手です。
高校生のうちに幅広い分野に触れて、議論する機会が必要です。
そこで成長したいと考える高校生で白熱した議論することを実現させたいと考えました。

3点目は、高校生のつながりを増やすことです。
高校生が学校の枠を超えて交流を行うというのは少ないのが現状です。
これは高校生のもつ大きな可能性を閉じこめてしまうことに
なるのではないでしょうか。

全国の高校生が議論をすることで高校生同士の繋がりを
深める機会を作らなくてはならないと考えました。

Rabbits Programを通じて、こうした不要な壁を少しでも打ち崩して生きましょう!

.....................................................................

ですって!
すごいですね。もう、そのコンセプト、実際にホームページを立ち上げて
講演会の会場を自分たちで予約して、講師を探してイベントを実行する行動力。

そりゃもう協力しないわけにはいきません。

参加者全てが高校生。
分かりやすく、でも熱い想いを彼らにぶつけてみたいと思います。

学校で科目を教えるのではなく、僕の生き様を見て、リアルなケーススタディを
見せることで、彼らに発見と学び、共感の場となることを祈りつつ。

Rabbits Programのホームページはこちらです。


皆さんの周りに高校生がいたら、是非すすめてみてください!


お知らせ第3弾!!本日の日経新聞夕刊見てください!

とうとう本日4月15日で、Dari Kオープンから2周年を
迎えることができました!!

皆さん、ご愛顧賜りありがとうございます!!

そしてなんという運命なんでしょう、今日この4月15日の
日経新聞の夕刊にDari Kが(というか、私が)けっこう
大きく取り上げられます。

新聞では、これまでで一番大きく誌面を割いていただいており、
そして地方版ではなく、全国版での掲載はこれまでで
初めてです。

この記念すべき2周年の日に、これまでの自分、今の
仕事、今後の展望を皆さんに知って頂く良い機会ですので
ご覧いただければ幸いです。

4月15日付け日経新聞の夕刊です!


お知らせ第2弾!!

さて、先日の発表に続き2周年記念の第2弾を
発表いたします!

本日より、Dari K店舗で1,500円(税込)以上お買い上げの方に、
2周年記念スペシャルチケットを差し上げます。
(期間限定出店している大丸京都店でも差し上げます!)

なんと、このチケットでお好きなチョコ・トリュフを
おひとつサービスさせていただいちゃいます。

2周年チケット


チケットの有効期間は5月1日から6月30日まで。

え?気になる記述があるって?それに対しては今はノーコメントで!!


それと、最近FacebookのDari Kページを充実させています。

私自身も書き込んでいますが、Dari K若手の小畑(コハタ)が
頑張って色々アップしているおかげ。

FacebookのDari Kページはこちらです。

Facebookをやっている方は是非、「いいね」をしてくださいね。
Dari Kの最新情報をゲットできますよ!

是非お店でお待ちしております!!

オープン2周年まであと2日!!

お知らせ第1弾!!

2011年4月15日にオープンしたDari Kも
あと4日で2周年を迎えます!

振り返ってみれば山あり谷ありですが、それでもこうして
皆さんに支えられて今があるわけで、感謝感謝です。

さて、2周年を迎えるにわたりいくつかの
イベントを企画しているのですが、第1段はこちら!

なんとDari Kのロゴ入りマグカップです!!

単にロゴが印刷してあるのではなく、
おなじみの木箱に焼印したような質感になっているんですよ。

マグカップは中にも色がついていてとってもオシャレ!
しかも、写真は黄色ベースに茶色のロゴですが、
茶色ベースに黄色のロゴのものもあり、2パターンあるんです!!

IMGP3850small.jpg


そのマグカップに新作のOBIK(オビック)2個と
カカオティーをセットにして4月12日より販売致します。

価格は1,575円(税込)。
カップにカカオティーを入れて、OBIKでティータイムが
出来るこのセットは今だけ!!

IMGP3869small.jpg

プレゼントにも最適な包装になっていますし、
何より素敵過ぎるオリジナル・マグカップなので
是非この機会にゲットしてください!

そして遠方のDari Kファンの方にもお取り寄せサイトにて
お買い求めいただけるようにしましたので、
こちらをご覧ください。

昨日から出店している大丸京都店でも4月16日(火)まで
限定で販売しておりますので、是非お越し下さいね。






私の幸福論

「どんな人生を送りたい?」

そう聞かれて、皆さんはどう答えるだろうか?










社員に今日この質問をしたところ、
異口同音に「幸せな人生」という答えが返ってきた。

幸せな人生。
Happy Life.





幸せって何だろう・・・・???







幸せになるためには、何が必要なんだろう・・・・?







どんな人生を送りたいかと聞かれて、「幸せな人生」
と答えるのに、その「幸せ」や「幸せになるために
必要なこと・もの・条件」は何かと掘り下げて
聞くと、案外即座に答えることができなかったりする。









幸せ。
Happiness.








「幸せ」になる条件は、「健康」や「家族」、「友人」、「お金」、
「やりがいのある仕事」色々あると思う。


そして、それが全て揃えば幸せだとすると、お金持ちの
家に生まれ、健康で、将来のキャリアも安泰なこどもは
幸せを約束されているのだろうか?


一方で、もともと病気がちで、裕福でない人や
そのこどもは幸せではないのだろうか?


生まれながらに幸せな人がいる一方で、生まれながらにして
幸せでない人がいるのだろうか?


幸せは状態(フロー)なのか、それともピンポイントで一時的なもの
(ストック)なのだろうか?



いずれにせよ、僕の答えはこうだ。
幸せは、感じるもの。

そして幸せを感じるには、辛さや痛みを感じなければならない。


健康であるということは重要だけど、生まれてこのかた
ずっと元気な人にとって、健康がいかほどありがたいことかを
本当の意味で知ることは出来ないだろう。

家族や友人の存在は、失って初めてその真のありがたさを
気づかされるだろう。

それと同じで、幸せは、辛いことを経験して初めて
幸せを感じることができるのではないか。

だとすると、今苦しい、辛い、と思っていることも
将来(それが1時間後か1日後か、1年後か、10年後かは分からないが)
幸せと感じるためには必要なんじゃないかな。


幸せ。
Happiness.


Happinessのスペルの中には、p,a,i,nがある。
pain.
painは英語で「痛み・辛さ」を意味する。

ほら、幸せを成り立たせるためには、辛いことも痛いこともあるんだ。


人生自分の思い通りになんていかない。
辛いことも痛いことも沢山ある。
でもそれは幸せになるために必要なこと。

「辛い」けれど、もうひとがんばりしてごらん。
もう一(ひと)がんばり。
「辛い」という字に、もうひと頑張りの「一」を足せば、
幸せになるでしょう。

辛さは幸せの条件。幸せになるまでもう一歩。もう一がんばり。


You will be happy after getting through tough and painful time=)
So be positive! And take it easy!!


黒田さんやりました!

日銀総裁黒田さん、やってくれましたね!

発表のあと、大きく円安に振れたのは、カカオ豆を輸入している
Dari Kにとっては、とても痛いのでありますが、
それ以上に分かりやすく、そして自らの言葉で金融政策の方向性を
語る姿は、頼もしいしかっこいいです。

黒田さんは、東大を出て(在学中に司法試験合格)、大蔵省に入って
オックスフォードで経済学修士号をとり、政府金融畑で歩んで
アジア開発銀行総裁になった方。

その経歴からレベルの高さが半端でないのが明らかですが、
官僚として地味にそつなくこなすというのではなく、
信念を持って自分の意見を発信したり、東アジア共同体への
取り組みなど、こういう人が日本を引っ張っていけばいいのに、
と思っていた方なので、今回の発表は個人的に嬉しかったです。

おそらく相場的には、今回の大きなサプライズも一段落すれば
逆に今後のサプライズが少なくなるので、よりファンダメンタル
重視になってくるのでしょうし、今夜発表のアメリカの雇用統計を
見ながら落ち着いてくるものと思われますが、それでも量的ベースの
言及は「分かりやすさ」とそれによる理解、そして安心感に
つながり、ある程度為替も株も下支えすると思います。

最近Dari Kとして、方向性は見えていても、
分かりやすく発信できているかと自ら疑問に思うこともあります。

分かりやすさを追求して、その考えの奥深さや包括性を
説明できないのは本末転倒だし、かといって全てを語ることで
理解されないのも悲しいことで、難しいところですね。

4月に入り、いよいよいろんなプロジェクトがはじまったり
実を結んだりする頃です。これから色々発信していきますので
どうぞお楽しみにしていてください!!




プロフィール

Dari K

Author:Dari K
Dari Kの経営者です
宜しくお願いします!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。