スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワークライフバランス

いつもブログをご覧になっている皆様、
大阪三越伊勢丹への出店からほとんどブログの
更新が出来ずじまいで申し訳ございません。

インターネットでのお取り寄せは中断しているものの
店舗での販売分も品切れとなることが多くなり
毎日朝から晩までカカオ豆の焙煎からチョコレートの
仕上げまで仕込みをしていてPCをチェックする
時間もあまりなくなってしまいました。

ワーク・ライフ バランスという言葉があります。
読んで字のごとく、「仕事とプライベートをどちらも
バランスを取ることで、より充実した生活を送る」と
いうものです。

イギリスの大学院に留学していた頃、私の専攻は
比較社会政策という学問でした。日本ではそれほど
メジャーではないものの、海外では社会政策は
とても熱心に研究されており、それが政策という
形で国の方針にも影響を与えることもあります。

社会政策とひとくちに言っても、扱う分野は大変広く
貧困問題からジェンダー、少子化や労働市場から
年金や教育まで、社会の問題・課題は全て対象となります。

私は中でも年金や外国人労働者について研究をしていましたが
ワークライフ バランスはかなりホットなテーマで
世界各国から集まるクラスメートと、お互いの国での
労働時間や週末の過ごし方、就業規則や福利厚生について
よく話し合ったものです。

あの時は、日本人は仕事がメインで『生活-仕事=プライベート』
のような感じで、仕事が最優先でプライベートな時間は
「余り」があれば、というような印象を受けました。

一方、欧州各国ではこの認識が多用で、南欧(スペインや
イタリアなど)ではプライベートをしっかりとるし、
北欧・スカンジナビア(フィンランドやスウェーデンなど)では
仕事よりもプライベートに重点を置いているような印象を
受けました。

で、話を戻して、最近の自分はワークライフバランスが
全然取れてない!という事態に陥っていて、なまじ
社会政策を勉強していて、プライベートを確保し
充実させることがいかに重要化を学んだだけに
ちょっとこの事態を「どげんかせんといかん」と
思ってしまいます。

とはいえ、チョコレートは季節性のある商品。
やっぱり冬に需要が集中するので、今頑張らねば
いつ頑張るの、となってしまいます。

それで、今これを書いていて思ったのは
ワークライフバランスを考える時に、そのスパン(期間)を
それは1週間や1ヶ月にすると、今はワークのみに
なってしまいますが、1年単位でみて
今はワークに全てを捧げ、来年夏にライフを充実させ
年間通してみればバランスが取れていた、と思うように
すればいいのでは!

あ~、書いていてすごくスッキリしました。
かなり無理やり正当化している感は否めませんが、
こう考えれば自分も納得。納得できれば生産性も上がる!
それでは今日も頑張ります!

クリスマス限定のチョコレートも23日~25日まで
出しているので、是非お試しください!!





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

クリスマス

クリスマス限定、気になります。季節変動が大きいと経営者は大変ですね。雇われている側は会社が諸々吸収してくれるのでグチが多くなるぐらいで済みますが。

Re: クリスマス

そうですね、売上の季節性は頭を悩ますところです。
大手チョコレートメーカーの明○や森○などは、ホールディングスとして
乳業の会社をもっているので、冬はチョコなどのお菓子で稼いで
夏はアイスクリームで稼いで、と売上の季節変動を平準化する
戦略がとれますが、Dari Kみたいな小さな手作りチョコレート屋は
そうもいかず。 

でももちろん、来年の夏の作戦はもう考えています!!お楽しみにしていてください!

なるほど

なるほど、大手企業はそのような戦略をとっているのですね。私の勤め先も季節変動がかなり激しいのですが、冬季に集中的に生産して夏場はその貯金で食いつなぐ感じです。業界全体がそんな感じなので、個人でやっておられるようなところは夏場が精神的に厳しく、冬場は肉体的に厳しくなってます。

新春ランニング対決

今日は元日。

新年、初ランニングの始点はDari-Kにした。
今日もDari-Kで作業されている店主に新年の挨拶をして、
そして、店の前で準備体操をしてから出発した。

そして二条城の周りは大体、正方形になっていて、それを
一周する。
二条城の周りは、だいたい2キロくらいで、ランニングの
コースにする人も多い。

阪田が第1コーナーをまわったところで、足音が近づいて
きて、坊主頭の小学生に抜き去られた。
やっぱり、身軽で速いです。

そやけど、新年から抜かされたままでは、あきません。
とりあえず、阪田はむりやり追いついて、小学生を抜き返
しました。
その時、小学生は阪田に勝負を挑まれた事をわかったはず
です。

第2、第3コーナーを並走。
しかし、そこで力尽きてしまい、また抜かれたあと随分差があ
いて走り終えました。

店主は、運動不足なので、一度一緒に走ろう!!
それでは、また。

                        阪田 彰 







Re: なるほど

いろんな業界がありますよね。大手は大手なりに、中小は中小なりに頭使ってやらないといけませんね!

Re: 新春ランニング対決

正月早々小学生とバトルですか~!
阪田さん、負けちゃだめですよ!
Dari Kのチョコはドーピングではないので、食べたからって
速くなりませんが、疲労には効くので走った後
また食べにきてください!
プロフィール

Dari K

Author:Dari K
Dari Kの経営者です
宜しくお願いします!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。