スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FOODEX3日目&講演のお知らせ

FOODEXも3日目が終わり、後は明日の最終日を残すのみと
なりました。

Dari Kのブースはインドネシアの企業約10社とともに
一つの大きなスペース内にあり、多くの来場者を
集めています。

foodex.jpg

何度か会場内を回ってみましたが、やはり国ごとに
出展している企業の取扱い商品には大きな特徴が
あります。

例えばベルギーのブースではチョコレートばかり!
フランスはチョコもあるけどワインが多いですね。
スペインはイベリコ豚のハムなど。

中国は甘栗や野菜、フルーツから漢方まで
幅広い食品の品揃え。タイも韓国も、ベトナムも
台湾も、どこも国を代表する料理の食材が
色鮮やかに並んでいます。

アフリカではコンゴやウガンダのブースで
カカオの発酵の話をすることもできました。

「食」は本当に魅力的です。
困った時は「Do you like Japanese food?」で
外国人とのコミュニケーションは大概OKです。

また自分が相手の国の料理を知っている/好きだと
言うと、会話がすごく弾みます。

以前イギリスに留学していた時、欧米人の多くが
スープとパンだけで食事を済ませているのに
びっくりしました。

自分のイメージでは、欧米の人は毎日ガッツリ
ステーキとか肉を食べているのだと思っていましたが
案外簡素に少量しか食べずでした。

それに引き換え、アジア人は米をたき、野菜を炒め、
肉を焼いたり揚げたりして随分料理をしていました。

もしかすると、というか、おそらくアジア人のほうが
食に対する姿勢というかこだわりというか、そこに見出す
喜びが大きいのかもしれません。

だとしたらミシュランならぬ「ヒュンダイ(韓国)」とか
「タタ(インド)」の☆の評価があったら面白いですね。
安くて美味しい、そして気軽に行けるグルメガイドが
出来上がるんではないでしょうか!?

冗談はさておき、最終日を終えたらそのまま新幹線で
京都へ戻り、土曜日からは出店中の伊勢丹に
毎日行きたいと思います。

是非遊びに来てくださいね。
ホワイトデー用にも、自分用にも、とっておきのチョコをどうぞ!


ところで来週末は長野で講演が決まっています。
大阪のFOODTECH、倉敷の製菓学校、近畿大での講演に次ぎ
大きな講演はこれで4回目。今回は国際交流の観点を
交え語ってきます(ちなみにFOODTECHではインドネシア産
カカオ豆のポテンシャルという観点で、倉敷は
製菓学校だったのでカカオ豆からチョコ作りをする技術的な
ポイントを、そして近大ではフェアトレードの視点から
Dari Kの取り組みを紹介しました)

こちらが出来上がったパンフレットです。
wsc2012__convert_20120309012840.jpg

タイトルの「この世界はきっとどこかでつながっている」。
これは主催者側に提案して頂いたタイトルなのですが
『まさにこれ!』って感じですごく気に入りました。

wsc2012_ura_convert_20120309012921.jpg

ということで3月17日、都合のつく長野の方は是非お越しください!
チョコもお出しします!もちろん長野在住ではない方も、
時間があれば青春18切符ででも、新幹線でも、ヒッチハイクでも
交通手段は選ばずとにかく遊びに来てください。
そして一緒に語りましょう!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

西の空の金星と木星が綺麗ですよー!

全然関係なくてスミマセン。

前にフリアカで見た夜空は黒い空に白い星が見えるんじゃなくて、白い星いっぱいの中に少しだけ黒の空の部分が見えるくらい夜空が輝いてて感激しました。
昔々私の初海外話しです。

吉野さんはいろんな国で夜空を見た事でしょうね。このブログ、ちょいちょい出てくる旅ネタにテンションあがります。前にあった動画も自分で何回再生してんねんって突っ込みながら見てます。

国際交流話し聞きたいー!講演聞きたいー!でも行けない。残念。


ジャヘは想像したより優しい味でした。

講演感動しました

興味をもったことから何気なく参加した長野IYEOのイベントで吉野さんの講演聞かせてもらいました。
国際交流事業への参加意欲が高まっただけでなく、一度きりの人生だからいろんなことに取り組む重要性や1歩踏み出す勇気をもらえました。
いつかまたお話し聞きたいです。
お時間がないのに私の矢継ぎ早な質問にも丁寧に答えていただいてありがとうございました。

Re: 講演感動しました

おやきさん、コメントありがとうございます!

国際交流はきっとキャリアのためでも語学のためでもなく、
純粋に他国を知って、他人を知って、自国を知って、自分を知る機会に
過ぎないと思いますが、それが人生を豊にしてくれたり、
結果的に人生の転機になったりするのかもしれません。
私の場合はそうでした。

ほんと人生一度ですからね。
失敗しても、それは貴重な経験だと割り切れば
寧ろ人生をより面白くさせるような気がします。
是非いい人生をお互い送りましょう!

また長野行きたいです。
善光寺ももっとゆっくり見たいし、おやきももっと食べたいし!
京都に来る際は是非Dari Kにもお立ち寄りくださいね~。
プロフィール

Dari K

Author:Dari K
Dari Kの経営者です
宜しくお願いします!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。