スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新作発表

今日からDari Kのチョコレートのラインアップに
2つの新しいフレーバーが加わりました。

その名もJeruk(ジュルック)とKaramel(カラメル)です。

下の写真をご覧下さい。


Jeruk

インドネシア語でオレンジを意味するJerukは、
ジューシーなオレンジの果肉をたっぷりチョコレートの
中に練りこんだ、と~っても爽やかなトリュフになって
います。試作の段階では、オレンジ・リキュールを
使用したものなども作っていましたが、お子様でも
お酒の苦手な方にも召し上がって頂けるよう、
完成品はノン・アルコールになりました。
後味がさっぱりなDari Kのチョコにさらに
清涼感が加わった一品です。



Karamel

他方、こちらのKaramelは文字通りキャラメルです。
とろ~り濃厚なキャラメルを、チョコをくぼませた所に
流し込み、ほんのりアクセントのロースト・アーモンドを
トッピング。キャラメルは本来味の主張が強いので、
ガナッシュ(チョコ)に練りこむとカカオの味を消してしまう
ことが試作の段階で判明。

やっぱりローストしたての極上カカオ豆を使うからには
それは避けたい、ということで試作を重ね、試行錯誤の結果
チョコとキャラメルを別々にすることにしました。
こうすることで、口の中で初めてキャラメルとカカオが
出会うので、キャラメルがカカオの風味を消してしまうことなく
むしろ互いを引き立てあう結果になったのです!

是非この2つの新作をお試し下さい!
価格はどちらも315円です!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

すごくおいしそうですね!
キャラメル大好きな私にぴったりなトリュフ☆
Dari Kさんの商品にあるキャラメルカシューナッツは
安物のお菓子にありがちな甘ったるいキャラメルではなく、
香りは上品で味は香ばしくてほろ苦く大人の甘さですもんね。
キャラメルを使ったトリュフ買いに行くの楽しみ~

今日は、早速Jerukをいただいた。新作が加わり、ウィンドウの中が随分華やかになった印象を受けました。

テーブルの上のしき紙に、カカオの成分の特徴や体によいということが書かれておかれてあった。
長椅子には鞄などを入れるためのバスケットが新たに置かれていた。
今度は何か入れてみよう。
行く度に、お店の中が変化しているので楽しい。

Ratu⇒Kismis⇒Ratu⇒Ratu⇒Raja⇒Jeruk

                     阪田 彰
              

Re: タイトルなし

今日は早速新作のカラメルとジュルックを試しに
来て頂きましてありがとうございます!

カラメルは今日お話したとおり、注文を受けてから
キャラメルをチョコのくぼみに流すので、
ほんとに出来たてのご提供なんです!!

数に限りがありますが、ご連絡いただければ
お取り置きしておきますので、是非またいらして下さいね!

Re: タイトルなし

なるべくお客様が入りやすいように、興味を持ってもらえるように
常に考えているのですが、そのちょっとしたマイナーチェンジに
気づいて頂けるほど通って頂きまして、ありがたい限りです!

今日はオレンジのJerukを試して頂きましたが、お味は
いかがでしたでしょうか?

ところで、今気づいたのですが、味が増えるたびに
阪田さんのインドネシア語の語彙も増えているんじゃないですか?
来年の夏のツアー時には、インドネシア語ペラペラになってたりして(笑

せめて、すべての種類のチョコを10回づつくらいは食べてからでないと、感想を伝えることはできないと思っている。
マトリックスとして、横軸にカカオの強さ、縦軸にカカオ以外の風味の強さをとって、チョコの位置を考えることについては、店主はどう思うのだろうか?

               阪田 彰

依存症

チョコレートへの依存症のことを、英語で「Chocoholic(チョコホリック)」
と言うそうだ。

最近、Dari-Kチョコは食べずに、外国やコンビニのチョコを食べたりしていた。
しかし今日の午後、仕事の途中、急にDari-Kチョコがすごく食べたいと思った。
そして、夜、店内でJerukを食べた。

これが、京都を中心として流行のきざしがある「Dari-K Chocoholic(Dari-K
チョコ依存症)」の初期症状なのでしょうか?
そして、この症状に対処する方法はあるのでしょうか?

                               阪田 彰   

Re: 依存症

私が思うに阪田さんは「Chocoholic(チョコホリック)」ならぬ
「Cacaholic(カカホリック)」ですね。カカオ中毒!
カカオの本当の味をお届けする、これがDari Kのミッションです。
(その証拠に、Dari Kのショップカードには
Dari K ~Real Taste of Cacao~と書いてあるのです!!)

カカホリックの初期症状は普通のチョコレートでは飽き足らず
カカオ分の高いハイカカオのものを欲するようになること。
そして次第に99%とかを欲する兆候が出てきます。
そして、Dari Kの味に出会い、特注でカカオマス(カカオ100%)や
カカオ豆を食べたくなるのです。

なので、阪田さんの場合はもう中期~末期症状ですよ(笑
対処法は・・・Dari Kを愛し続けることです☆

斬新

何か斬新なものを発見した場合、その周辺には無数の失敗したもの
達が転がっているのではないだろうか。

今日、Dari-Kのアルバイトの彼が、彼自身がレシピを考えられた試
作トリュフを阪田に食べさせてくれました。

阪田の味覚は鈍い。
自分は、たとえば今まで食べたことのない斬新なものを食べた場合、
その場で判断しきる自信はない。

なので、このトリュフを5回食べたらどうだろう?
10回食べたら、やみつきになるだろうか。
そんなことを考えながら、素人なりの感想を伝えさせていただきま
した。

ところで阪田は加速度的に時が流れ、齢をとるのがずいぶん早く感
じます。
そんな中でも、情熱的なものに敏感でありたいと改めて思いました。

阪田も明日、久しぶりにタブレットを作ってみようと思います。

                          阪田 彰









今日はDari-Kのアルバイトの彼

Re: 斬新

Dari Kで働くスタッフは皆
チョコレートへの情熱と知識欲がすごいです!

アルバイトの彼も、Dari Kで貪欲に学んでいる一方、
Dari Kにとっても刺激的な提案をしてくれています。

最近新しく加入したショコラティエ達も
独創的なアイデアとスラウェシのカカオで
どんな作品を作ってくれるのか楽しみです!!

必然なる斬新さを是非お楽しみにしていてください!
プロフィール

Dari K

Author:Dari K
Dari Kの経営者です
宜しくお願いします!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。