スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒田さんやりました!

日銀総裁黒田さん、やってくれましたね!

発表のあと、大きく円安に振れたのは、カカオ豆を輸入している
Dari Kにとっては、とても痛いのでありますが、
それ以上に分かりやすく、そして自らの言葉で金融政策の方向性を
語る姿は、頼もしいしかっこいいです。

黒田さんは、東大を出て(在学中に司法試験合格)、大蔵省に入って
オックスフォードで経済学修士号をとり、政府金融畑で歩んで
アジア開発銀行総裁になった方。

その経歴からレベルの高さが半端でないのが明らかですが、
官僚として地味にそつなくこなすというのではなく、
信念を持って自分の意見を発信したり、東アジア共同体への
取り組みなど、こういう人が日本を引っ張っていけばいいのに、
と思っていた方なので、今回の発表は個人的に嬉しかったです。

おそらく相場的には、今回の大きなサプライズも一段落すれば
逆に今後のサプライズが少なくなるので、よりファンダメンタル
重視になってくるのでしょうし、今夜発表のアメリカの雇用統計を
見ながら落ち着いてくるものと思われますが、それでも量的ベースの
言及は「分かりやすさ」とそれによる理解、そして安心感に
つながり、ある程度為替も株も下支えすると思います。

最近Dari Kとして、方向性は見えていても、
分かりやすく発信できているかと自ら疑問に思うこともあります。

分かりやすさを追求して、その考えの奥深さや包括性を
説明できないのは本末転倒だし、かといって全てを語ることで
理解されないのも悲しいことで、難しいところですね。

4月に入り、いよいよいろんなプロジェクトがはじまったり
実を結んだりする頃です。これから色々発信していきますので
どうぞお楽しみにしていてください!!




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

白黒反転

いや〜黒田さんのおかげで、30分かからずに資産が25%増えました。
まー予定通りなんだけど、予定通りになるだろうとみんな薄々分かってるのに、分かってなかったふりしてその瞬間を待っていた。
暗黙の了解で我々個人の参加者は、市場の茶番に提灯エキストラとして付き合ってコバンザメなわけだけど、みんなで同じ方向向いて演じてるこの状態が上昇トレンドの正体なんだろうなぁとか思ってます。
米雇用統計もやっぱりの結果。みんな思ってたはずだけどNYは一応下げている。だから今日持ち株の不動産銘柄はすべて高値で処理して、鳥インフルエンザのバイオに注目したことを演じてる。そしてまた、来週もシナリオに合わせて個人の役割を演じていく。
やるべき人がやるべきことをやってくれて、我々はびっくりしたふりをしてついていく。良い相場ですわ。

Re: 白黒反転

相場に真実も嘘もないんですよね、きっと。

結果が真実。それが資本主義の潔さでも、無慈悲さでもある気がします。

旅をしているときに、資本主義・市場経済を忘れるような体験をして
ハッとすることがたまにあります。

そのときに気づかされる何か大事なこと、そんな経験を
僕は旅に求めていたし、これからも求め続けていくような気がします。

市場の茶番に誰も参加していない、そんな場所を求めて。。。

プロフィール

Dari K

Author:Dari K
Dari Kの経営者です
宜しくお願いします!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。