スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★発表★【カカオ豆から手作りチョコレート・キット】

ゴールデンウィークも終わり、今日からまた学校・仕事再開ですね。

お蔭様でDari K2号店となるルマカカオ店もオープンして1週間が経ち、
多くの方(特に常連さん!)にご来店いただきました。
ありがとうございます!

さて、まだブログでは紹介しておりませんでしたが、実は密かに
花開いたプロジェクトがあります。去年の春から種まきをして
(構想を練って)、色々試行錯誤しながら作り上げたもの。

Dari Kらしい商品、そしてそれが社会に貢献するもの、
そんな想いで作られたもの。

それは
「カカオ豆から手作りチョコレート・キット」です。

キット内容small2


カカオ豆の焙煎からチョコレート作りまで手がけるDari Kでは、
これまでチョコレート好きな方やカカオマニアを中心に
多くの支持をいただいてまいりました。

カカオ豆から一貫して作る、ということを知った教育機関や
青少年団体あるいはチョコレート大好きな個人のお客様から、次第に
「こどもにチョコレートを原料カカオから作る過程を見せたい!」
「自分でもカカオ豆からチョコを作りたい!」との要望を
受けるようになりました。

これまで出来る限り講師としてその都度要望に応じて参りましたが、
「油脂を加えず、純粋にカカオと砂糖だけで作る本当のチョコレートの
味をもっと知ってもらいたい」「身近なお菓子であるチョコレートを題材に、
世界の地理や歴史などを学ぶきっかけを与えたい」との想いが
日に日に強くなりました。

そして今、約1年に及ぶ構想と製作期間を経て、
「カカオ豆から手作りチョコレート・キット」が完成したのです!


★キットの構成

【パッケージ】
パッケージは外箱(スリーブ式)と内箱から成っており、チョコレートを包んだアルミホイルから板チョコが顔を出しているデザインになっております。

【モールド(シリコンの型)】
シリコン型のオリジナル・モールドはDari Kのロゴ入りチョコレートやカカオの実をかたどったチョコレートができるようになっています。食品・添加物等の規格基準を満たすものとして、外部機関より安全性の認証も受けております。

【ブックレット】
 38ページに及ぶブックレットは下記の4章に分かれています。
チョコレートの作り方だけでなく、チョコレートの原料であるカカオの生態や歴史、またカカオがチョコレートになるまでの過程を写真を多用しながら説明しております。

ブックレット見本ページ

第1章:チョコレートの原料とは?
第2章:カカオ豆からチョコレートを作ろう!
第3章:チョコレートに関するクイズ
第4章:Dari Kの取り組み

【生カカオ豆】
チョコレートの原料である生カカオ豆が80グラム入っております。

【保護者・教師向けリーフレット】
使用する上での注意点や認証規格について記述しています。


★本キットのねらいと特徴
本キットはチョコレート作りの体験に留まらず、身近なお菓子である
チョコレートの原料であるカカオにまつわる「学び」を提供することにあります。

それゆえ、小学低学年の児童も読めるように、ブックレットには
ルビをふり、平易な文章で記述しております。また、ブックレットは
38ページに及び、読み物としても楽しんでいただけるような
章立ての構成をとっております。

もちろん、チョコレート好きのオトナにとっても、大変読み応えのある内容です!

他では出来ないこの経験。

さあ、あなたもご自分の手でカカオ豆から本当のチョコレートを作ってみませんか??

価格は2,100円(税込)。お子さんへの誕生日プレゼントやごほうびに
最適だと思います!

Dari K本店(三条会商店街内)、ルマ・カカオ店、インターネットの
お取り寄せ(こちらでお買い求めいただけます!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

手作りキット

初めまして。

先日こちらの手作りキットの存在を知って感動し
早速取り寄せて作ってみました!!

もっとたくさんの人にカカオの素晴らしさを知って欲しいという気持ちが
伝わってくる商品でした。

クーベルチュールは確かに、市販のものよりは高級ですが
やはり、本当にカカオが生かされたチョコレートとはいえないと思います。
日本のチョコレート観が少しずつ変わっていって欲しいですね。

TEDも定期的にチェックしているので
楽しみにしています。

素敵なキットを作ってくださってありがとうございます。
これからも、DariKさんの挑戦、微力ながら応援させていただきます。

Re: 手作りキット

>1日3食チョコレーさん

昨日まで海外出張ですぐにお返事できずに失礼致しました。
コメントありがとうございます。そしてチョコ作りの様子も
拝見させていただきました!とても綺麗にできていますね!!

仰るとおり私もカカオ好き好き病です。

確かに手でやる以上、若干のざらつきは残ります
(市販のチョコは、植物油脂や乳化剤をいれていますが、もちろん
このチョコはピュアなカカオと砂糖だけなので)
しかし、その粗めの粒子こそがカカオの香りを強く残すものでも
あるので、それはそれでお楽しみください!!

ちなみに、カカオ豆をローストして全部ペーストにせずに
少し残しておいて、チョコができたら最後にカカオ豆(ニブ)を
トッピングすると、一気にオトナなチョコになりますので
もしまたやる機会があれば是非!

プロフィール

Dari K

Author:Dari K
Dari Kの経営者です
宜しくお願いします!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。