スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【カカオ農園訪問記4】 いざ、Luwu県へ

さて、ウマールさんの車で市内へ向かいます。
既に日が暮れかかっているし、私も飛行機で
疲れているだろうから今日はゆっくり休もう、
そうウマールさんが言ってくれました。

ウマールさん「で、Kei,ホテルどこ予約してるの?」

私「あ、どこも予約してない。適当に安いとこ泊まるから、
この辺(地図を見せながら)で降ろしてください。」

ウマールさん「・・・・」

私「・・・・」

とまあ、こんな感じで車内の雰囲気が
変わったわけです。

このブログをはじめたばかりの頃に書いたと思いますが
私は元(現役!?)バックパッカー。
これまで50カ国以上は行ってます。たいていのことは
経験してきました。でもホテルにはあまり泊まって
いませんでした。安宿、ドミトリー、ユースホステル、
駅の待合室、空港の外、公園、この辺に泊まってました。
あれ、最後の方はもう宿泊施設ではないですけど。

初対面のウマールさんはそんなこと知る由もないので
日本人の私が、しかもビジネスを始めるための
視察で来た私が、そもそも空港から出るなり
ビニール袋をかかえてやってきて、ホテルも予約してない
なんて、相当驚かせてしまったようです。

「Umar-san, tidak apa apa」
私は何度も彼にそう言いました。
tidak apa apaとはインドネシア語でノープロブレム、
つまり「問題ない、大丈夫」ということです。

それでも心配するウマールさんは急遽友人の家に
電話して、私をとりあえず一泊させるよう頼みました。
逆に迷惑をかけてしまって悪いな~と思ったものの、
このやさしさがインドネシア人の良い所であり、
また旅人に優しいのはイスラム教国の人の
特徴だということをふと思い出しました。

貧乏旅行をしていた私が初めてヒッチハイクを
成功させたのはオマーン。ドバイのあるUAEの隣の
国でした。公共のバスが少ないオマーンでは移動も
一苦労。いちいちタクシーなんか使えないし、
思い切ってやってみたら成功。その後も何度も
ただ乗りさせて頂きました。

あるいはヨルダン。ぺトラ遺跡を見に、公共の
バスに乗ったら、日が暮れて真っ暗に。
遺跡の近くのホテルは高そうだから参ったな~と
運転手に言うと、大丈夫だといい着いたのが
彼の自宅。もう遅いから、今日はうちに泊まっていけ、
と泊めてくれました。(ちなみにこの家で人生はじめて
三つ子をみました。双子ならまだしも三つ子ですよ!!)

まあそんなことを思い出しつつ、ウマールさんの友人
アクバルさんの家にその日は泊まることに。
着くとウマールさんは車を返してくる、と言います。
ウマールさんの車だと思ってたものは、私を空港に
迎えに来るためにわざわざ借りてくれたものでした。

すっごく恐縮してしまいました。
自分のために車を借りてくれた挙句、空港からは
なかなか出てこないし、出てきたと思ったら
スーツケースじゃなくバックパックにビニール袋姿だし
ホテルはとってないし。どうしようもない自分(汗

車を置いて戻ってきたウマールさんはご飯を食べに
近くの食堂へ連れて行ってくれました。
スラウェシ初日の夕食はインドネシアのチャーハン、
「ナシゴレン」でした。ナシ=ご飯、ゴレン=炒める、
なのでそのまま炒飯ですね。


CIMG3307.jpg


左がウマールさんの友人、ズルさん。右がウマールさん。
ウマールさんの隣がウマールさんの奥さんのリンダさん。

夕食後は宿泊場所であるアクバルさんの家に
行き、その日はバタンキュー。

翌日起きてみると、朝食の準備ができていました。

CIMG3310.jpg


私とウマールさんとアクバルさん。
朝から豪華すぎる・・・・

この日は今後のカカオ農園の訪問スケジュールを立てました。
そしてその夜、マカッサルから約8時間かかる
Luwu県目指して夜行バスに乗ることに。

おーいよいよカカオ農園へ!
ドキドキで夜行バス乗り場に行くと・・・・

CIMG3340.jpg


ドッカーン!!
暴走族のバス版みたいなド派手なバスがずらり。
怖さからくるのか、翌日のカカオ農園訪問の興奮からくるのか、
心臓が高鳴ります。ああ、多分前者ですね。
こうしてこのド派手なバスに乗るのでした。

(続く)




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: はじめまして

Chocolate-feliz さん、コメントありがとうございます!

チョコレート好きで、インドネシアの板チョコを食べたことがあり
しかも三条商店街を長年通っていたのは何とも偶然!

ブログやホームページ是非拝見させて頂きたいので
良かったら教えてください!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: URL

ありがとうございます!
大変興味深く拝見させて頂きました!

今後の展開を楽しみにしております。

こちらこそ

ありがとうございます!
こちらこそ、楽しみにしています!
blog読ませていただき、私も魂が熱くなってきてます!
早くDariさんのチョコレート、カカオビーンズ、口に入れたいです!

Re: こちらこそ

是非きてください!
カカオのことなら色々ご説明できますし!
何よりカカオを焙煎してるので匂いもいいですし、
五感でカカオを感じにご来店ください!
プロフィール

Dari K

Author:Dari K
Dari Kの経営者です
宜しくお願いします!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。