スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空港

今夜の便でインドネシアへ飛ぶため、
今関西空港に向かう電車の中で書いています。

今日は近畿大学でフェアトレードに関する
講義の特別講師として呼ばれ、講演を
させて頂きました。

元々近大の先生は私の大学院時代の先輩で
とても頭が切れるのに話が抜群に面白く
ひそかにカッコいいと尊敬していた方なので
こうした形でまたつながることができて
とても嬉しく思いました。

私の他に同年齢で、wadという陶器のギャラリー
兼カフェを運営している小林さんも一緒に
お話されました。

今100円ショップで器が買える時代に
壊れたらまた買う、ではなく、気に入った
器を長く使ってもらいたいと、器の生産者と
消費者をつなぐ場を提供しながら、
欠けてしまった陶器を修復する「金継ぎ」も
手がけていらっしゃいます。

生産者と消費者の架け橋であったり、
使い捨てでなくしっかりしたものを
末長く使うと言うのは、Dari Kの
コンセプトや木箱を使用する点と共通で
何だか同志を見つけた感じで嬉しい出会いでした。

講義はというと、Dari K設立経緯を説明した後、
Q&Aセッションでは挫折した時どう乗り越えたか
という質問が出たり、キャリアチェンジの不安などを
聞かれました。

ブレイクタイムには今朝作りたてのチョコレート
Ratuを食べて頂き、とっても好評でした!

講演の後、学生さんが感想を書いてくださったのですが
それを読むと、皆さんにはチャレンジすることの意義と
自分の信じた道を歩む勇気を少しでも与えることが出来た
ようで、素直に嬉しかったです。

明日の今頃、24時間後はもうカカオ農園に
いると思うと何だかすごい時代だと思いますね。
世界のどこにでも行ける時代。でも根本的な
問題が山積みの世界。そしてそれを情熱と信念で
変えられるかもしれないという手応え。

Be ambitious!!

それではインドネシアへ行ってきます。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いってらっしゃい!

講演おつかれさまでした。
僕もぜひ聴きたかったのですが、今回は外部から
参加できないとのことで残念でした。

吉野さんの取り組み、思想、そして行動力にはいつも
感動し、尊敬すると共に、1度きりの人生いろんなことに取り組んで挑戦する大切さを考えさせられます。
DARI-Kがある限り、そして吉野さんが挑戦し続ける限り
僕も人生頑張れそうな気がします。
最近悩み事で塞ぎがちだったのですがこのブログで前向きな
気持ちになりました。
ありがとうございます。

インドネシアくれぐれも気をつけてください。
帰国後に滞在記聞かせてもらうの楽しみにしています。

念願の!

連休を利用して千葉から母と京都旅行に
やってきました。
今回の目玉はなんと言ってもDARI・K!

今日は嵐山観光の後、嵐電に乗って行ってきました。
HPで毎日のように見ているお店に着いたときは
感激でした。
送料不要な分たくさん買って帰り、今お酒と一緒に
いただいています。
テーブルクロスのバティックかわいかったです。

吉野さんは出張中でお会いできなくて残念でしたが、
次回の京都旅行の楽しみにしておきますね。
チョコ最高においしいです!

Re: いってらっしゃい!

コメント返信遅くなって申し訳ございません。
インドネシア、とても充実した出張となりました。

ブログではかっこよく、頑張ってるように書いていますが
実際は結構くよくよ悩んだり、最悪を想定してネガティブになったり
そんなこともよくあります。

でも結局最後は、気持ちを入れ替えてやるしかないんですよね。
自分でやると決めたら、最後までやりとおす。
ダメだったら、その時に悩めばいい。
とにかく、やることが大事!と自分で自分に言い聞かせています。

何かの機会にカカオのことやDari Kのことを
講演できればと思っておりますので、実現しそうだったら
またブログ上で発表しますね!

お互い頑張りましょう!

Re: 念願の!

ご来店ありがとうございます!

最近HPやブログを見てきてくださる方が
多くて、とても幸せです。

初めてのお客様には、Dari Kのチョコレートの
説明をしているのですが
「HP見たので知ってます」って言われると
すごく嬉しくなるのです。

Dari Kのチョコはしつこくなく、本当にシンプルで上質
だから、お酒ともお茶とも相性抜群です。

是非また遊びにいらしてくださいね!
プロフィール

Dari K

Author:Dari K
Dari Kの経営者です
宜しくお願いします!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。